×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Vista

メモリ 768MB の Latitude X1 に Vista Ultimate 入れましたよ。

とても使い勝手が悪い(反応が鈍い、ハードディスクアクセス時間が長い、メモリ馬鹿喰い、ぼやけた色使い)です。

 

IIS 7.0

2006年9月11日 ここで色々書いたことを確認します。

Web サイトを複数設置できます。

「マネージ パイプライン モード」に注目。「統合」を選べば、C# 等のお気楽言語で ISAPI フィルタの類似品が作れるのでしょう。たぶん、きっと。

「最大同時接続数」に注目。10 じゃないですよ!

「アプリケーションの追加」と「仮想ディレクトリの追加」が並んでいます。

「アプリケーションの追加」を選んだ場合のダイアログ。

「仮想ディレクトリの追加」を選んだ場合のダイアログ。

歯車作成のための「作成」ボタンではなく「アプリケーションへの変換」になっています。

Ensim や Plesk が不要になればいいと思っている私としては「機能の委任」が気になるのですが・・・

ちょっと見ただけでは理解できませんでした。

「機能の委任」に関しては IIS 7.0 Beta Delegate Web Site and Web Application Management このあたりに説明があるらしいです。Beta ってのが泣けてくる。

 

結局

結局、XP に戻しました。

RSS リーダーの設定バックアップ取るの忘れてたのが痛いし、なにより時間を大量に失った。

[IME]IME 2007 激遅 Vista がだめならせめて XP + Office 2007 にしようかと思いましたが、これ読んで、XP + Office 2003 にしました。