×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Community Server 2.1

無料サーバーに Community Server をインストールします。

 

CS のインストーラーを有効にする

2.1 SP1 (Web Install) ASP.NET 2.0 を選択します。

ダウンロードした .zip を解凍します。

詳しいインストール手順はここです → Community Server Installation

Web-based Installation Process に従ってインストールします。

Web\Installer\default.aspx をテキストエディタで開き、INSTALLER_ENABLED = false を true に書き換え ます。

 

サーバーに CS を格納する場所を作る

wwwroot の下に cs21 を作成します。

 

ファイルをアップロードする

Web\ フォルダの中身を wwwroot/cs21/ にまとめてアップロードします。当然ですが、「バイナリ転送モード」を凹ませてください。ファイルが、約 3,800 個もあるので、アップロードにはかなり時間がかかります。

 

フォルダの NTFS アクセス権を変更する

w3wp.exe を動かす NT アカウントが特定フォルダをフルコントロールできるようにします。多分、そういう意味です。

変更するフォルダは全部で 6つ。

 

インストーラー画面を開く

ブラウザで installer/ を開き、Next ボタンをクリックします。

 

各種セットアップ情報を入力する

SQL Server 認証を選択します。サーバー名に OLDCLOCK0104 を入力します。ユーザー名に L_○○○ を入力します。サーバー名、ユーザー名は人によって異なると思うので、ファーストサーバから送られてきた環境情報(?)メールを確認してください。

自分のデータベースを選びます。

変更せずにそのまま進みます。

よくわからんから、できるだけ初期値を維持したまま進みます。ここで入力した username と password を忘れないように注意!

指示に従い web.config を書き換えます。書き換え後に click here と書かれた箇所をクリックします。

おめでとうございます!

最後に Installer フォルダを削除しましょう。

 

パスワードを忘れた?!

パスワードを忘れて苦労しました。

Sign in しましょう。

アカウント名は覚えていたがパスワードは忘れた・・・

入れません

アカウント名を忘れたら dbo.aspnet_Users テーブルを直接覗きましょう。

パスワードを忘れたら dbo.aspnet_Membership テーブルを直接覗きましょう。

入れました

 

次回は・・・

無料サーバーで SharePoint Services 3.0 と GroupBoard Workspace 2007 を試します。ウソ


http://abc.fscs.jp/cs21/